T&T(仮)メタルニュース - T&T(仮)というサイトのコンテンツの一つです。 メロパワや正統派、プログレメタルがメインの少しマニアックなヘヴィメタルニュースです。

カレンダー

05 | 2012/06 | 07
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

プロフィール

T&T(仮)

Author:T&T(仮)
T&T(仮)のサイトはこちら

T&T(仮)

基本的にマイナー中心のメタルニュースを配信してます。
取り上げてるバンドやジャンル名等は基本的に管理人の独断と偏見で決めてるので御了承を。
メロディック・パワー(スピード)・メタルや正統派メタル、プログレ・メタル等がメインとなってるのでそれらが好きな方は参考になるかと思います。
たまに誤報があったりしますが気にしないで下さい。
気がついたら訂正します。

ちなみにリンク先でのトラブル等については一切の責任を負いません。
リンク切れ等についても同様です。
あくまでご自身の責任でご覧ください。

更新通知用として使用しているTwitterアカウントもあります。
宜しければフォローお願いします。


最近の記事

月別アーカイブ

ブログカウンター

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
音楽
37位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
ロック
10位
アクセスランキングを見る>>

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク

THRESHOLD(海外バンド)

イギリスのプログレ・メタル・バンド

ニューアルバム「March of Progress」のジャケ及び正式なトラックリストが公開されてるので載せておきます。

ジャケ

threshold_march-of-progress.jpg

トラックリスト

Digipack Version:
1.Ashes
2.Return Of The Thought Police
3.Staring At The Sun
4.Liberty Complacency Dependency
5.Colophon
6.The Hours
7.That's Why We Came
8.Don't Look Down
9.Coda
10.Rubicon
11.Divinity(Bonus track)

CD Version:
1.Ashes
2.Return Of The Thought Police
3.Staring At The Sun
4.Liberty Complacency Dependency
5.Colophon
6.The Hours
7.That's Why We Came
8.Don't Look Down
9.Coda
10.Rubicon

発売はNuclear Blast Recordsより2012年8月31日を予定(海外盤)
関連記事
     
更新日時:2012/06/20 23:10
陰陽座(国内バンド)

4月22日のNHKホール公演を完全収録したライブDVD「絶界演舞(ぜっかいえんぶ)」のジャケが公開されてるので載せておきます。

ジャケ

onmyo-za_zekkai-enbu.jpg
関連記事
     
更新日時:2012/06/20 18:12
GONOREAS(海外バンド)

スイスの正統派メタル・バンド

バンドよりボーカルのGilberto Melendezが脱退しました。
予定されてるライブにはJonas Ambuhl(Atlas & Axis)という人が参加するそうです。
バンドは後任を募集中。
関連記事
     
更新日時:2012/06/20 06:35
PERC3PTION(海外バンド)

ブラジルのプログレッシブ・パワー・メタル・バンド

デビューアルバムのタイトルが「Reason and Faith」に決定しました。
アルバムに関する詳細は今のところ不明。
関連記事
     
更新日時:2012/06/20 06:30
ELUVEITIE(海外バンド)

スイスのケルティック・ペイガン・メタル・バンド

1stEP「Ven」の再録を含んだ2枚組のアルバム「THE EARLY YEARS」のジャケが公開されてるので載せておきます。

ジャケ

eluveitie_the-early-years.jpg
関連記事
     
更新日時:2012/06/20 06:20

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

Copyright(C) 2006 T&T(仮)メタルニュース All Rights Reserved.
Powered by FC2ブログ. template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.